検索
  • INDIBA BASEあさみ

リポカプセルビタミンCで日焼け防止

東京は7月とは思えない気候が続いていますが、こんな曇り空でも気を付けないといけないのが日焼けです。


肌老化の一番の要因は紫外線

だと言われています。

この写真、一度は見たことあるかもしれません。


トラックの運転手さんで、左側が窓でずっと紫外線を浴びていたというものです。

紫外線を浴びるとシミができるというのは有名ですが、たるみも起こるんですね。

これを見ると、本当に紫外線って恐ろしい・・・・。


「日焼け止めを塗るなんて当たり前でしょ!!!!」



そうです!当たり前!!!

でも・・・・日焼け止めはもちろん大切ですが、併せて行って欲しいのがリポカプセルビタミンCでのインナーケアです!



ビタミンCを摂取するとシミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれます。

ビタミンCは経口摂取では吸収されにくいですが、リポカプセルビタミンCは製造特許技術でリポソームカプセルにビタミンCを閉じ込め、1包1000mgのほとんどのビタミンCを全身の細胞へ届けることができるんです!!



その吸収力の高さで「飲む日焼け止め」として、雑誌などでもよく取り上げられています。

私も、雑誌で美容家さんがおススメしているのを見てずーっと飲んでます。



『今日は焼けるぞーー』

という日の朝に、3本一気に飲む!!

これで、飲む日焼け止めになっちゃいます。



大人気で、今月2回発注してるくらいです。

中から外から日焼けケア!これが新常識です。


0回の閲覧

©2019 by INDIBA BASE. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now