検索
  • INDIBA BASEあさみ

今私たちにできること

こんにちは!



コロナウイルスの感染が日々拡大していますね。

【うがい・手洗い・人が多い所へ行かない】 一人一人が意識をし、実践することが大切です。



その一環として、『免疫を上げる』というのも一つだと思います。 コロナウイルスで重症になりやすい方は、高齢者や持病をお持ちの方だとか。 要は、免疫が下がっている人ですよね。



良い食事や睡眠はもちろんですが、免疫を上げる方法としてインディバがあります。

インディバは、身体の外から熱で温めるのではなく、身体の中から熱を発して温めることが出来る唯一の機械です。




深部加温療法はエレクトロードと呼ばれる、「実際に身体に当てる円形の電極」と、戻し電極と呼ばれる板状の電極で身体を挟みます。





2つの電極に挟まれた体の中を高周波エネルギーが通り、細胞の分子抵抗や移動により摩擦熱が発生します。 それによって、血行が促進されて身体が温まることで、リンパ液の循環が良好になって、細胞を活性化させる効果があるんです。




インディバの施術後は、3~4時間程身体がぽかぽかと温かさが持続されます。 これがインディバのすごいところ!

この画像は、インディバの施術後をサーモグラフィーで撮ったものです。 4時間経っても赤い部分が多いことが分かりますね。






身体を温めるというと、温泉・お風呂・岩盤浴を想像すると思います。 でも、これらの方法は表面から皮膚を温めているだけ。

温められた皮膚は、早く熱を発散しようとするので、20分程度しか温まりが持続しないんです。



何度も言いますが・・・インディバの温熱効果は3~4時間!!


温熱の発生や温熱保持は、体質改善・健康促進にとても重要です。 この温熱効果の持続によって、自己免疫力が高まっていきます。



当店のお客様の中には、 『インディバを始める前は、冬になるずっと風邪を引いているような症状があったけど、インディバを始めてから1回も風邪を引いていない』 という方もいます。




今、私たちができること。 こんな時だから、じっくり考えることが必要かもしれません!

0回の閲覧

©2019 by INDIBA BASE. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now