検索
  • INDIBA BASEあさみ

健康寿命

『死ぬまで元気でいたければ内臓を温めなさい』



こんなタイトルの本があり、ついポチってしまいました。

内臓を温める・・・簡単に言うけど、やるとなったら簡単ではないですね。

お風呂・サウナ・岩盤浴では内臓は温まりません。





内臓が冷えるとどうなるのか。





内臓が冷えると、代謝が落ちて血流も悪くなります。

すると、太りやすく痩せにくくなる。

もちろん、セルライトも増える。




そのうえ・・・

内臓が冷えることで血行不良を起こしますので

・肩こり

・顔のくすみ

・クマ

・肌荒れ

などにもつながります。






さらに・・・

内臓が冷えると、体温が低下します。

体温が低下すると免疫が下がってしまい、風邪やインフルエンザになりやすくなります。





そう。

内臓が冷えるというのは、美容にも健康にも良くないんですね。

「冷えは万病の元」

と、昔の人はうまいことを言うもんです。




そこで、インディバの出番!!







インディバは深部加温です。

細胞を摩擦させて、体内で熱が発生します。





だから、4時間経っても温かさが続く!

インディバで身体を芯から温めて、健康で美しい身体を作ります!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示